読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事に関係する占いとは

占い

f:id:lululolochan:20160407161622j:plain

仕事占いは、就職活動や転職などで悩んでいる人におススメの占いです。 「今の仕事で本当に良いのか?」「自分に合っている仕事って何だろう?」と、仕事の悩みを抱える人は沢山います。

 

『四柱推命』や『手相』で鑑定!

仕事占いは『四柱推命』や『手相』などから鑑定することが多いですが、占い師によって様々です。 特に手相は、時間の経過と共に変化するとも言われているため、一度の鑑定結果がずっと続くわけではありません。 多くの占いの場合は、鑑定結果が、後で変わることは少ないので、手相はちょっと特殊な占いに入ります。 しかし、最近は手相を話題に島田秀平さんがメディアで活躍するなど、人気は非常に高い占いです。 自分にとってどんな仕事が向いているのか、気になってしまう人は、色々な仕事占いがありますので、まずはネットでどのような占い師がいるかチェックしてみることをお勧めします。

仕事が合わなくてうつ病になる可能性も

仕事にはやはり適正がありますので、自分にあまり向かない仕事をしていると、やはりそれだけストレスが貯まりやすくなってしまい、前向きになれなくなってしまいます。 適性がなくても、職場の環境が良ければ、仕事は案外続くものですが、環境も悪く、仕事内容も合っていないようだと、辛さからうつ病に発展する可能性もあります。 うつ病になってしまうと、自殺願望が出てきて、危険な状態になってしまいます。 現在日本で起きている自殺者の多くが、うつ病患者、またはうつ病の予備軍ではないかと言われています。 そのため、うつ病にならないためにも、心身ともに健康に働ける環境が大事になってきます。 仕事での我慢はある程度は必要ですが、やはりあまりにもストレスが貯まり過ぎてしまうのは、健康に害が出てきますので良くありません。

体を壊した時ほど転職のタイミング!

自分が追い詰められるほど苦しい思いをするのであれば、やはり転職を考えるタイミングです。 自分一人では、どのような仕事に就いて良いのかわからない時には、仕事占いで新しい自分を模索してみるのも一つの手段です。 これまで自分では見向きもしなかった仕事にこそ、もしかしたら幸せがある可能性があります。 自分一人では視野が狭く、なかなか色々な仕事に目を向けられない人も多いので、仕事占いでアドバイスをしてくれる占い師の意見は、新鮮に映ります。 逆に、今の仕事に適正があるとわかれば、「もうちょっと踏ん張ろう!」と、頑張れるモチベーションにもなります。 仕事を辞めたい方向で考えている人にとっても、何とか踏ん張りたい方向で考えている人にも、仕事占いは参考になります。