電話占いとは?

f:id:lululolochan:20160407162607j:plain

初めて占いをしようと思う人は、「電話占いとは?」と疑問を持つことも多いと思います。 占い師と言えば、ちょっと前に話題になった『○○(地名)の母』など、部屋の一室や街中で鑑定をしているイメージがあります。 しかし、占いをしてほしくても、近所の占い師がいないため、鑑定をしてもらえないことも多いです。 そんな人の問題を解消するために生まれたのが『電話占い』です。

 

遠方でも好きな占い師を選べる!

どこに住んでいようと、電話一本で占い師に鑑定をお願いできる便利なシステムです。 また、人気の占い師は、対面方式の場合は、何か月も先まで予約が埋まり見てもらえないこともあります。 一方、電話占いの場合は、オンラインなどで空き状況が確認できるサイトも多く、予約状況を把握しやすいというメリットがあります。 これまで占い師の都合や予約状況に振り回されることが多かったですが、電話占いの登場によって、相談者にとっても非常に利用しやすくなりました。 予約の取りやすさというのは、やはり占いをしてもらう上で非常に重要なポイントです。 また、わざわざ自分から出向くこともないので、忙しい人や疲れている人は、自宅にいながら、本格的な占いを体験ができるのが魅力です。

占い専門店に入りにくかった人でも敷居が低くて使いやすい!

占いをやってみたくても、入りにくい店舗だったり、遠い場所だと、諦めてしまう人も多いです。 特に男性の場合は、女性ばかりで店舗に入るのが緊張すると、遠慮してしまう人もいます。 電話占いでは、そうした敷居の高さがなくなることで、これまで立地的な問題などで占いを諦めてきた人にもチャンスです。

対面じゃないから言い難いことも言える!

特に電話占いの良い所は、直接顔を合わせることがないので、本音をさらけ出しやすいというポイントがあります。 相談内容によっては、やっぱり顔を合わせて話にくい内容もあります。 対面では言いにくいこと、聞きにくいことも、電話だったら思い切って言えます。 対面での鑑定にはない良さが、電話占いにもあります。 ただし、電話占いの場合は、1分単位の通話料が高いため、長話をダラダラしていると、高額請求になるというデメリットもあります。 電話占いをする場合は、通話料や鑑定料がどのくらいかかるのか、まずは確認することが大事です。 そして、1時間相談した場合30分相談をした場合を計算して、最初から【30分まで】と時間を決めておくことによって、後から料金請求で泣くことはありません。 電話占いは便利な反面、料金システムには気を付けないといけない部分もあります。