良い電話占いの見極め方

f:id:lululolochan:20160407173025j:plain

 

良い電話占いの見極め方は、『システムや料金が明確』であることです。 電話占いでトラブルになりやすいのが、やはりシステムや料金制度が曖昧でわかりにくく、高額請求になってしまうケースです。 人によっては、それがボッタクリ商法に見えてしまうこともあります。

 

明瞭会計が鉄則!

詐欺まがいではないサイトでも、料金やシステムをはっきりさせないと、問題が多くなります。 そのため、鑑定料や通話料が一体どのくらいかかるのか、説明をしている電話占いサイトが安心です。 後になってから追加料金を請求するような電話占いは、信用ができません。

鑑定料や通話料を自分でシミュレーションしておく

電話占いは便利な反面、料金トラブルが多いため、利用者はしっかりと料金がどのくらになるのか、自分でシミュレーションをしておくことをお勧めします。 1分単位で料金がかかるサイトが多いため、200円程度かかる占い師の場合は、1時間の相談だけでも1万円超えになります。 通常、対面式の占い師を利用した場合、20分で3000円くらいの相場が多いです。 そのため、電話占いは、対面式の占いに比べて、かなり割高になるケースが多いです。 「電話占いだから安いだろう」と勘違いしている人は要注意です。

ケチってカウンセリングを短縮すると中途半端な鑑定になる!

料金がどうしても気になる人は、電話占いの相談時間を短くするか、やはり対面式の割安な占い師を利用した方が安心です。 電話占いの相談時間を短くしたいと思っても、実際にはカウンセリングは時間がかかりますので、思うほど短縮することはできません。 無理に時間を短縮すれば、中途半端な鑑定になってしまいます。 そのため、極端に安く済ませたいと思っている人には、電話占いは向きません。 電話占いでは、やはりお互いの話を聞き、カウンセリングを重ねながら、解決方法を模索しますので、30分から1時間程度は満足できる占いにするためにも、覚悟が必要です。 電話占いでケチって、中途半端な鑑定をするくらいだったら、無料の自動鑑定サイトを利用した方が、よほど賢明です。 電話占いを利用する場合は、ある程度料金がかかることを承知で利用しましょう。

自分で占いの相場をチェックしておくと安心

特に占いを初めて利用する人は、占い料金の相場を知らない人が多いため、どのくらいの料金がかかるか、把握できていない人が多いです。 そういう人は、相談時間がどのくらいかかるのか、1分200円~300円の相談料金が最終的にどのくらいになるのか、想像力が足りていないため、後になってから高いと後悔をするケースもあります。 やはり事前に、一般的な占いの相場というものを調べておくのも、良い電話占いの見極め方をするポイントになります。