読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切ない片思い、占い師に見てもらいたい。確実にうまくいく方法が分かる占術はどれ?

f:id:lululolochan:20160506174139j:plain

片思いをしていると、相手の気持ちが分からず不安になりがちです。どうか振り向いてほしい、私の気持ちに気づいてほしい、そんな願いを叶えたいなら、迷わず占いに頼りましょう。基本的には、どんな占術でも恋愛にまつわる全ての問題を占うことができますが、ここでは代表的な占術別に、その特徴を紹介します。占い師を選ぶときの参考にしてください。

 

西洋占星術や四柱推命で自分と相手との基本的な相性を占う

生年月日を使った相性診断でおなじみのホロスコープや四柱推命では、そもそもどれほど見込みがあるか、そして付き合ったところで長続きするかどうか、結婚まで持ち込めるかが分かります。

勉強すれば自分でも行えますが、感性が強く経験豊富な占い師に行ってもらった方が、より確実な結果が得られるでしょう。

タロットカードでアプローチの仕方や恋のゆくえを占う

さまざまなテーマを頭に思い浮かべてカードを切れば、答えが得られるのがタロットカードの特徴です。アプローチの仕方は?いつ告白するべき?デートでの対応法は?など、タロットカードはどんな悩みにも使えるので、恋愛占いで一番人気のあるツールでしょう。

カードの意味は悩みのテーマによっても違ってきます。多くの当たる占い師は、霊感を用いてタロットカードを切ることでさらに精度を高めています。

風水でラブ運の上がる暮らし方を占う

東洋占術を使う占い師からは、特に運気の上がるアイテムを教えてもらったり、暮らし方のアドバイスをもらったりすることが多いでしょう。風水を用いれば、自分で工夫して生活することで、より運気が上がります。

占い師からは、特に自分と相手のラブ運アップのため、オリジナルな方法を教えてもらえるでしょう。

霊感・霊視で相手の今の気持ちを占う

多くの当たる占い師は感性が鋭く、霊感・霊視によってかなりのものが視えています。カードなどのツールを使う占術は、それを用いて自分の霊感の正しさを確認するためだけに使っているという占い師もいるくらいです。

つまりは何か特別な占術を使わなくても、霊感・霊視能力のある占い師には、最初から全て視えているのです。 少し怖いかもしれませんが、相手の今の気持ちをズバリ知りたいなら、霊視に頼りましょう。自分に気持ちが向いていたらラッキーですし、今はあまり見込みがなくても、だからこそやるべきことがあるはずです。

まとめ

占術には、ご紹介したものの他にもさまざまなものがありますが、基本的には伝統的な占術や道具を使うものと、神秘的な霊力を利用するものとに分かれます。

当たる占い師は、基本的に強い霊力を持ち、その上で伝統的なツールを使って占いの精度を高めています。 自分が特にどんなことを知りたいかを明確にして、好みに合った占術を使う占い師を見つけましょう!