読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚を諦めるにはまだ早い!男性が惹かれる50代女性の8つの特徴

恋愛 結婚

f:id:urj:20161031145051j:plain

「20代で結婚できるでしょう」「30代になったけどまだ大丈夫」「40代だけど結婚はまだ諦めない」とだんだんと歳を重ねてきて気づけば50代に突入してしまった…。「50代になったしさすがに結婚はもう無理かな」と諦めている人はいませんか?近年は晩婚化が進んでいるというのもあり、50代で結婚を迎える人は大勢います。

50代になっても結婚が出来る人は、えてして男性にとって大きな魅力を感じさせる人が多いです。そこで今回は、男性に愛される50代女性になるためのポイントを紹介していきます。

今この瞬間の人生を楽しんでいる

「若いうちはよかった」「もう歳だからね」と過去の思い出に浸っていても仕方ありません。人は誰もが歳を重ねていくものです。50代という今の自分を楽しんでいる人は、表情も明るく笑顔が素敵な方がとても多いです。ネガティブな考えで毎日の生活を送るより、前向きで人生を楽しもうと思いながら生活をしている人は、性別問わず魅力的な印象を与えます。

歳を重ねても女性らしさを感じさせてくれる

「もう50代だし」と髪型やおしゃれなどに無頓着になっていませんか?年齢問わず、女性としての魅力がなければ男性の恋愛対象から外れてしまいます。50代になってもモテる女性は、何歳になっても女性らしさを忘れません。肌ケア、髪型、おしゃれなどには気を遣うようにしましょう。自分が女性だということをいつまでたっても忘れないことが大切です。

世話を焼きすぎず男性をきちんと立てる

女性が本来持つ母性本能はもちろんのこと、50代となると経験値も高いため、ついあれもこれもとやってあげたくなってしまいます。しかし、それではお母さんのような錯覚を与えることになりかねず、結局恋愛対象にはなりません。男性を異性としてしっかり見ることが大切です。

また、長年の生活からか何でも自分で出来てしまう方も多いと思います。ですが、男性の力が必要なときは男性に頼ることで、相手を立たせることができますよ。

おばあちゃんっぽくない若々しさがある

いつまでも若く見られたいというのは、女性なら何歳になっても持ってしまう願望ですよね。ですが、過度な若作りはかえって男性に引かれてしまうので注意してください。自分の年代や40代女性に流行しているファッションを取り入れるのがおすすめです。20代女性のファッションは、痛々しく見えてしまうことが多いのでやめておきましょう。

f:id:urj:20161031145130j:plain

若い世代には出せない大人の気品と上品さがある

50代にもなると若い時とは違って、大人の余裕や落ち着きがでてきます。そのため、若い世代には出せない大人の女性ならではの気品と上品さが大きな魅力になります。

品がある女性に男性は魅力を感じるものです。常に品格を意識して生活することは大変かと思いますが、せめて外出中のときだけでもその点を意識するだけで違いますよ。

寛大な包容力と大人女性のセクシーさがある

年上女性の大きな魅力は包容力です。50代にもなるとちょっとしたことでは動じないため、女性に安心感を求める男性にとっては大きなポイントとなります。

若い世代は肌の露出をすることでセクシーと思いがちですが、50代女性はそうではありません。相手を包み込む癒やしこそ、年齢を重ねないと出すことのできない魅力なのです。

さりげない気遣いが出来る

自分が50代ともなると、同年代の男性の場合は過去に結婚したことがあるという方もいると思います。そんなときに、その話を掘り下げていくのは失礼ですよね。相手に対して気遣いや配慮ができる女性は男性にとって大きな魅力の1つです。

気遣いという点では会話も大きなポイントになります。聞き上手は相手からの印象はとてもいいです。

人生経験が豊富

特に年下男性が感じる魅力だそうです。自分より人生の先輩でもあることから、自身が体験したことない出来事だったり、物事の考え方や見方は刺激を受けるとのこと。男性ならではの好奇心をくすぐります。

同年代や年下の女性からのアドバイスは素直に受け止められないけど、年上の女性からのアドバイスは納得できるという男性は多くいます。50代女性ともなると話し方が上手な人も多く、男性をしっかりと立てながらアドバイスできる人が多いです。

おわりに

50代になっても素敵な女性は魅力を保ち続けています。「結婚をしたい」「老後は素敵な旦那さんと一緒に過ごしたい」と思っている50代の方々、まだまだチャンスはあります。

歳を重ねても女性であるという自覚を忘れずに、今までの人生経験も活かしながら自分自身を磨いていきましょう。