読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい自分が発見できるかも?12星座と13星座を比較

占い

f:id:a-nama-special:20160418190021j:plain

みなさんは13星座占いって知ってます?

話は1995年に遡ります。イギリスの天文学者、ジャクリーン・ミットンさんが「占星術が黄道上にある星座をもとにするのであれば、今の12星座にへびつかい座を加えた13星座を使用した占星術を利用しなければならないのでは?」と唱えました。

 

星座が急に1つ増えた理由は、占星術ができた2000年前と現代では、占星術の基準となる黄道上の星座の数が違うから。今までの12星座に加えて「へびつかい座」が黄道上に乗ってきてしまったのです。

へびつかい座のいわれ

へびつかい座は、ウネウネとした大蛇を勇敢に抱え持つ男がイメージモチーフになっています。その男はアスクレピオスといい、神話上では医者です。非常に優秀な医者でありながら、死者をよみがえらせるという禁忌を犯してしまったため、冥王ハデスの逆鱗に触れ、殺されてしまいます。

 

禁忌を犯したとはいえ、生前の功績をたたえられてアスクレピオスは星になったといわれています。蛇を持っているのは、脱皮を繰り返して成長する蛇が、ギリシャ時代では復活のシンボルとして神聖化されたからです。

13星座になったら……私はいったい何座?

さて、12星座占いに慣れている私たちとしては、13星座になったら果たして自分が何座になってしまうのか、気になるところですね。誕生日の振り分けをそれぞれ比較してみましょう。

星座

12星座占い

13星座占い

おひつじ座

3/21~4/20

4/19~5/13

おうし座

4/21~5/21

5/14~6/20

ふたご座

5/22~6/21

6/21~7/19

かに座

6/22~7/23

7/20~8/10

しし座

7/24~8/23

8/11~9/15

おとめ座

8/24~9/23

9/16~10/29

てんびん座

9/24~10/23

10/30~11/22

さそり座

10/24~11/22

11/23~11/29

へびつかい座

-

11/30~12/17

いて座

11/23~12/22

12/18~1/18

やぎ座

12/23~1/20

1/19~2/15

みずがめ座

1/21~2/19

2/16~3/10

うお座

2/20~3/20

3/11~4/18

 

12星座のときにはだいたい1ヶ月ごとの切り替えで覚えやすいのですが、13星座になると、期間の長さはまちまちです。特にさそり座さんは該当期間が7日間しかなくて、とっても貴重な存在になってしまいますね。

 

そして注目したいのは、12星座と13星座とでは、重複する期間がかなり少ないということ。特にしし座さんからいて座さんまでは、期間が全く重複していません。大部分の人の星座が変わってしまうことになります。

 13星座でも星座ごとの性格は変わらない

13星座は12星座から独立した全くのオリジナルというわけではないため、12星座と基本性格が変わることはありません。占星術では、例えばおひつじ座さんは活発で、おうし座さんはおっとりなど隣同士の星座の性格がガラッと違うのが特徴です。よって微妙に期間がずれていく13星座占いでは、隣の星座に移動する人が大半のため、途端に性格が180度違うことになってしまます。

 

例えば7月30日生まれの人であれば、「自分はしし座だから、派手好きで華やかな性格だ」と思っていたのが、13星座占いでは、母性愛に満ち溢れたかに座さんだと告げられてしまうのです。首をかしげてしまう人は多いことでしょう。

f:id:a-nama-special:20160418185922j:plain

気になるへびつかい座の性格は?

さて、13星座占いで新しく仲間に加わるへびつかい座さんの性格はどのようなものでしょうか。

 

へびつかい座さんは穏やかな性格でありながらも芯が強く、厳しい正義感をもった人物であるとされています。ただ、もととなった神話からもわかるように、善悪を厳しく追及するがゆえに、自分の信念を貫き通してかえって悪となってしまうことも。知性と情熱を兼ね備えた人物といえるでしょう。隣の星座であるさそり座さんの内に秘めた情熱と、いて座さんの知的好奇心の影響を受けている星座のようにも見受けられます。

13星座占いはこれから普及するの? 

実際、黄道上に13の星座があるとはいえ、12星座占いにおける2000年の歴史を打ち破るのはとても難しいことです。多くの人の性格診断がガラッと違ってしまうということなら尚更でしょう。様々な占星術の資料やサイトを参照すると、13星座で占えるような作りになっているものも見受けられますが、数はあまり多くありません。

 

12星座、13星座、どっちの占いが本当なの?と叫びだしたくなりますが、自分の誕生日を照らし合わせ、性格をもう一度振り返り、しっくりきたほうの占い結果を信じるのが一番。どちらが良いかは、ひとまず主観で決めたほうが良さそうです。